多尿アラート機能|アプリバージョンアップのお知らせ

スマートねこトイレ「toletta®」専用アプリでは、2020年4月30日、1日の尿量が多い場合にアラートが出る「多尿アラート機能」をリリースしました。

※こちらの機能は、「ベーシックプラン」 および 「プレミアムプラン」ご加入の方のみ対象となります

多尿を検知した場合は、今日の健康状態を表す矢印の下に「💧多尿を検知しました」というアラートが表示されます。

 

アプリ画面

 

このアラート機能を追加した経緯:

 ねこには、たくさんのおしっこをする多尿とよばれる症状を示す病気(腎臓病・甲状腺機能亢進症・糖尿病など)があります。多尿は獣医学では、1日の合計尿量が体重1kgあたり50ml以上と言われており、今回の「多尿アラート」はそちらの基準を採用しています。

従来のアラートは変化率を基準として、尿量増加の初期症状の発見に役立っておりましたが、新機能の「多尿アラート」では、既に多尿のために尿量にあまり変化が見られないねこでも、多尿としてアラートが出るようになります。

今後、尿量にこの2つのロジックが適応されることにより、より一層病気の可能性のあるねこにアラートが届けられることが期待されます。 

―トレッタねこ病院

 

これからも、ねこの健康管理に役立つ機能を追加予定です。
ぜひお役立てください。

 

Toletta(本体無料)はこちら
logo_toletta