\ねこちゃん安心/
30日間返金保証

新機能リリース!猫のトイレデータから体調の変化をAIが飼い主と動物病院に同時に通知する「動物病院アラート連携システム」自動化を開始


カメラ付きねこトイレ「Toletta(トレッタ)」(https://jp.tolettacat.com/)を手掛ける株式会社トレッタキャッツ (本社:神奈川県藤沢市、代表取締役:堀 宏治)は、飼い主と動物病院のコミュニケーションの促進をサポートすることを目的とした動物病院向けシステム「動物病院アラート連携システム」の自動化をリリースしました。
また、まだトレッタをお持ちでない飼い主様が、トレッタと提携する動物病院からの申し込みでお得にトレッタを利用できるキャンペーン「ウェルニャス2022」も開催中です。トレッタキャッツは、今後もペット業界のDXを推進し飼い主と動物病院のコミュニケーション向上につなげて参ります。


カメラ付きねこトイレ「Toletta(トレッタ)」から動物病院アラート連携システムの自動化がスタート

「動物病院アラート連携システム」は、トレッタの動物病院提携プログラム「Toletta Vets(トレッタベッツ)」の参画医院を対象に提供するサービスです。飼い主様のスマートフォンアプリに体調変化のおしらせが届くと同時に、アプリでかかりつけ登録した動物病院にも尿回数の増加や多尿などの詳細数値が自動でメールに共有されるという仕組みです。この度多くの飼い主や獣医師の声を元に実現しました。

動物病院からの申し込みでお得にトレッタが利用できるキャンペーン「ウェルニャス2022」も開始

全国の猫と飼い主様の安心をサポートするため、トレッタと動物病院のネットワーク拡大を強化するプロジェクト「ウェルニャス2022」を4月15日にスタート。本キャンペーンは、まだトレッタをお持ちでない飼い主様が、Toletta Vetsの提携動物病院のうち、「ウェルニャス2022」に参画する病院からトレッタをお申し込みいただくと大変お得にトレッタが利用できるサービスです。動物病院も「ウェルニャス2022」に参画いただくことで、医院に通われているねこの体調チェックデータが届き、来院促進につながるとともに飼い主様との来院時のコミュニケーションが向上します。


獣医師のコメント

アリアスペットクリニック 院長 別府 雅彦 先生

トレッタからのレポートが病院と飼い主さんとのコミュニケーションツールになっています。来た患者さんに「最近体重増えていますね」や、多頭飼いの飼い主さんに「来ていないねこちゃんの様子はどうか」などの話題に持っていきやすくて、来院を促す良いきっかけになっています。飼い主さんの意識の変化も感じますね。尿量の変化などをこまめにチェックするようになったりと、飼い主さんの健康に関する意識が向上したように思います。また、ウェルニャスプログラムへの参加はどこの病院でもやっているものではないからこそ、先進的なものに取り組んでいるアピールになったし、実際にやっていて面白いです。私自身も現在トレッタを楽しんで使用しています。」

 

むさし小金井キャットクリニック ねこの病院 院長 木村 奈美 先生

「体重測定を動物病院に行かずに、毎日測定できるとそれだけでも意味があるなと思っています。おしっこの病気は気づく飼い主さんも多いですが、体重の減少などは飼い主さんにスルーされやすいんですよね。『食べているから大丈夫』と思ってしまうことも多くて。アラート通知が来たり、アプリでデータを見るとねこの健康についてチェックしなくてはと言う意識が飼い主さんに芽生えると思うので、ウェルニャスプログラムに参加して良かったなと感じています。診察中に飼い主さんから体重変化などのグラフを見せてもらいながらお話ししたりすることもあり、飼い主さんとのコミュニケーションのきっかけになるのもいいですね。」

 

動物病院連携プログラムで安心のカメラ付きねこトイレはトレッタだけ

「トレッタ」は24時間365日ねこの小さな変化をすぐ気づける安心の見守りトイレとして、飼い主さまの愛猫の日々の健康管理に役立つだけでなく、動物病院提携プログラム「Toletta Vets(トレッタベッツ)」を合わせもち、かかりつけ医様へもねこの体調情報を共有し診察に役立たせることができるというダブルの安心で飼い主様をサポートするカメラ付きねこトイレです。

 

●会社概要

会社名:株式会社トレッタキャッツ

代表者:代表取締役 堀宏治

設立:2015年3月20日

所在地:神奈川県藤沢市片瀬海岸1-12-4

資本金(資本準備金含む):831,040,000円

https://jp.tolettacat.com/